きょうだい児の考える事

きょうだい児の色々を書いていきます。

きょうだい児に見てほしい動画

 

たった2分の動画だけど

本当に色んな感情が駆け巡ると思います。

 

www.youtube.com

寝る前にふと

Youtubeできょうだい児の動画とかあるのかなと思って調べてみて

これが1番心に来ました。

 

流れとしては

世間からの偏見、それに対して何かをしてあげたいという気持ち

だけど、自分自身の人生も大切にしないといけない

でも、それをするときょうだいを見捨てているような罪の意識に苛まれる。

親もきょうだいの世話で精いっぱいになってしまって愛情を感じられない中で

自分の罪の意識と闘い続けなければならない

 

そうしている間に不満を口に出来なくなって

助けを求められなくなって、色々なことを諦めるのが当たり前になって

人生にどんな希望も救いも求められなくなる。

 

でも、どんなに悩んでいても

きょうだいを少しでも愛している感情があるから

きょうだいにとって、良いきょうだいでありたいと思う。

 

日本とは障害者に対する感覚が違うとは言うけれど

この人たちの勇気は物凄く尊敬できる。

 

自分がこれの日本人版作るから

きょうだいと一緒に出てくれと言われたら

周りに何か言われるのが怖くて絶対断ると思う。

 

出演者はその恐怖も、もちろん分かっていて

それでも、伝えたい想いがあるから

こうやって見る人に色々なことを感じさせてくれる

それは本当に素晴らしいと思います。

 

お悩み相談

 

コメントに書きづらいけど相談したいことがある方や

どうでもいいことだけど話してみたい方など

何でもいいので何か興味があったら

 

ここまで気軽に連絡してください、返信は遅くなっても必ずします。

 

siblings931@gmail.com

 

状況を詳しく教えてくださった方がアドバイスしやすいので

出来るだけ書いてくれた方がありがたいです。

もちろん個人名とか住所とかは出さなくて結構です。

 

また、コメントを全体に表示してほしくない方は

その旨を書いてくだされば非公開にするので教えてください。

 

 

前回の記事のその後

 

falta.hatenablog.jp

前回のその後について

 

あのあと色々考えたけど

普段の生活では,やっぱり悪い人達ではない。

 

でも、僕はどうしても前回の事が引っかかっていて
もう一度飲みに誘われて一度は断ったんだけど

1回だけで決めつけるのもレッテル貼りになるかと思って
もう一度飲んでみることにしました。

 

結果は

行かない方が良かった(笑)

 

25過ぎた男5人で公園で飲んでたんですけど
出てくる話題がクラスの女のことばっかり
誰が可愛いとか誰が不細工だとか
あの人は彼氏いるらしいとか

 

男の飲み会なら普通なのかもしれないけど
僕はそういう話題が好きじゃない

その顔でよく人の顔の悪口言えるなとか

自分の存在に劣等感を抱いたことがないほどアホな人間って
こんなにも低俗に見えるんだなって冷静に話を聞いてました。
(ダイエット中って嘘ついて僕は酒飲んでませんでした。笑)

 

ろくに話した事も無い美人な女性を、性格きつそうとかプライド高いとか
まんまスッぱいブドウの話みたいに
自分の手に入らなさそうな人のことは内面を勝手なイメージで悪く言って
馬鹿にできる身体的な特徴がある人は、とことん下に見る

アゴとかホクロとかハゲとか直球だとブスだとかね

 

そんな人達ばっかりだったので
もう飲み会、深く関わることはやめようときっぱり思えました。

これはむしろスッキリして良かった

 

2回目だったしね。
あと公園にタバコの吸殻とかポイ捨てしたし
空き缶とかも放置して帰ろうとして
僕が注意すると真面目だね〜とかって茶化してくるし

帰りに平気で自転車だけど飲酒運転してる人もいたし
もう終わってんなと思いました。

 

こういう事がいちいち気になるのは普通だと思う。
親に常識を教えてもらえなかったのかなと哀れんでしまいそうになる

 

今家で1人で音楽聞きながらこの記事を書いて
暑い麦茶飲んでいるのがとても落ち着く(笑)

 

やっぱり1人が気楽でいいや
でもたまには一緒に喜怒哀楽を分かちあってくれる
理想の異性が欲しくなったりします。

こういう事を飲み会で言うとまたエロ目的だと思われるんだろうな

精神的な繋がりがないのにSEXしたいと思う男がバカに思えて仕方ない

気品がない人が男女問わずに多すぎる

愚痴を見てくれてどうもありがとう。

 


関係ないんですけど
コメントしてくれる方や、僕のコメント返しも見てくれてる人いるんですよね
僕はコメントしてくれた本人にだけ返してるようなつもりで返信してたから

他の人から見たら良く分からないような返事が多かったかな
もう少し手短にわかりやすく出来るよう頑張ります。

 

友達になれないと分かる瞬間

 

前のブログにも書いたんですが

僕は資格を取るために夜間の学校に通っています。

 

新しい環境に入っていくと、新しい人と出会って

顔見知りになって、話すようになって、友達になって

という一連の流れがあると思うんですが

 

僕はどうしても友達になって、というところでつまづいてしまう

最近少しへこむ事があったので、愚痴になってしまうのが申し訳ないのですが

現実で分かってくれる人が少ないので

せめてネットで共感してくれる人がいないかと思ってブログに書きます。

 

夜間と言っても学校なので、どうしてもグループが出来ます。

ある程度年齢が近いところで固まると思うんですが

そこで顔を覚えてからお互い少し話すようになった人達と飲みに行く機会があって

 

もっと仲良くなれたらいいなとか、親友になれる人かもって

きっと意識してなくても期待している自分がいて

 

だからこそショックが大きいんでしょうけど

 

飲み会でみんな酒が回って酔ってくると

クラスで浮いてる人とか、変わってる人に対して

あいつ障害者だろ、あいつはガイジだろとか

 

こういうことを平気で口にするんですよ

福祉系の資格を取るために通ってる人達の飲み会で、ですよ?

酔ったら本性が出るって言うけど

これが本性ならほんとに死んだ方がいいとさえ思った

 

少し変わってるとか、少し自分と意見が合わないからって

それですぐレッテルを貼って見下す

障害者って言葉をバカとかアホとかと同じレベルで使っている。

こういう発言した時点で表面上は最低限合わせても

心では絶対に分かり合えないと思って、それは絶対に覆らない

 

僕も酔っていたのもあるかもしれないけど

本当に悲しくなった。本当に本当に

普段あまり感情的にならないようにしている反動なのか

ついブチ切れそうになってしまった。

コメントくださる人には冷静ぶってアドバイスできるのに

自分や障害者、きょうだい児が差別される兆候が少しでも相手から見えると

完全に心を閉ざして怖くなって泣きそうになって嫌いになってしまう

 

福祉の学校に行ってる人間なんてこんなもの

そういう風に自分に言い聞かせようとすると、自分もレッテルを貼ることになってしまう

この人の性格が悪いだけ、そう思っても

どこかスッキリ出来ない、どこか悲しく悔しく寂しい

 

障害者とか弱い立場の人って

そんなに馬鹿にされる存在なんだろうか

相手が反論してこない(こられない)なら、何を言ってもいいわけじゃないと思う

 

少し友達になれるかもって期待してたのに

こっちが勝手に期待しただけなのに、また裏切られたって思ってしまう。

そういう期待はしても無駄って、わかってたはずなのに

何度同じこと繰り返せばやめるんだろう

 

この記事を読んでいる人は、こういう経験ありませんか?

自分が障害者という言葉に過剰反応していることは分かっているけど

会話に合わせようとは絶対に思えない、それは絶対に割り切れない

 

最近の記事を読んでくれた人ならわかると思いますが

精神的にも安定してきて、悪くない調子だったのに

また人間関係で壁を感じることが増えてきてしまって

自分は本当に弱い人間だなと痛感しています。

 

こういう本当に悲しいことがあった時に

真っ先に思い浮かぶのが唯一付き合った女性で

彼女なら僕を甘やかしてくれるんじゃないかと思って頼りそうになってしまう

 

誰も理解してくれないけど、彼女ならって考えてしまう

こういうストーカー思考もやめないといけないと分かっているのに

 

進んで一人になる勇気がまだ僕には足りない

周りに迷惑をかけないで周りの目を気にしないようになりたい

 

最近ハマっていること

 

4月から少し生活が忙しくなったんですが

最近ようやく落ち着いてきて生活のリズムが安定してきました。

なので更新も割と出来ているのですが

 

最近色んな人と出会って話して

自分の勉強不足を自覚する機会が多くなっていて

 

せっかくこういうブログをやっているのだから

色々本を読んで、色んな人の考えを知って

その知識をブログや周りの人に活かせられないかと感じまして

 

金曜の帰りに職場の近所のブックオフの100円コーナーで

福祉系や心理系の本を漁って、土日に読むということをしています。

 

5月に入ってから買ったのはこんな感じで

右の3冊は読んで面白かったので新品で買ったんですが

他はどれも100円だったので9冊で900円、安い!

f:id:benkiman931:20180513030747j:plain

 

ただ安いだけで中身がひどいものを読んでも仕方ないので

一応Amazon でレビュー見てから買ってます。

 

まだ読み終わってない本もあるけど

どれも割と面白かったです。

 

同じようなタイトルだからか、結構内容がかぶっているのもあるけど(笑)

 

人生をどう考えるかという時に

知識が多い方が納得する答えを見つけやすいと思うので

悩みや苦しみが多い人ほど

色々知識を吸収してみるのがいいんじゃないかと思います。

 

そのうえで自分が納得する答えに近いものを

自分の考えということにすればいいかと

 

あともう少し生活に慣れてきたら

大学生の時以来に英語の勉強も本格的に再開しようと思っています。

青年海外協力隊発展途上国へ行くのも面白そうと思っていて

英検準一級で語学審査が通るので、それは取っておこうかなと思います。

 

それに障害者福祉、障碍者の自立に関しては

あくまで僕のイメージですが

アメリカの方が日本より明るく個人として尊重されている気がして

出来れば、アメリカの現場を見て現状を知ってみたい。

それを日本の現場に活かせないかとか考えてみたい。

 

最近精神が安定していて前向きでいられています。

これもブログを始めた効果で

きょうだい児で自分より悩んでいる人が沢山いるから

僕がウジウジしててもしょうがないなと思えるようになってきたんですよね

 

なのでもっと勉強して

自分の経験を少しでも誰かの役に立てるように頑張ります。