きょうだい児の考える事

きょうだい児の色々を書いていきます。

きょうだい児

生き辛い生き方で生きていく

僕がたまに言われる言葉であり、自分でも自分によく問いかける言葉に 「もっと楽に生きればいいのに」 「そんな生き方してて辛くないの?」 「生きてて楽しいの?」 などがあります。 この質問に対しての僕なりの答えを書きます。 現時点での答えなので、来…

きょうだい児に見てほしい動画

たった2分の動画だけど 本当に色んな感情が駆け巡ると思います。 www.youtube.com 寝る前にふと Youtubeできょうだい児の動画とかあるのかなと思って調べてみて これが1番心に来ました。 流れとしては 世間からの偏見、それに対して何かをしてあげたいとい…

友達になれないと分かる瞬間

前のブログにも書いたんですが 僕は資格を取るために夜間の学校に通っています。 新しい環境に入っていくと、新しい人と出会って 顔見知りになって、話すようになって、友達になって という一連の流れがあると思うんですが 僕はどうしても友達になって、とい…

改めて詳しい自己紹介

おかげさまで最近読んでくれる方が少し増えてきているので 改めて自己紹介じゃないけど 人生を詳しく振り返ってみようかと思います。 めっちゃ長いので目次付けときます。 誕生~小学校入学 小学校~中学校入学 中学校時代 高校時代 大学時代 大学中退 引き…

お知らせ~

運営の方に許可を取ることが出来たのでご紹介します。 シブコトという、きょうだい児の交流サイトが最近出来ました。 Sibkoto | 障害者のきょうだい(兄弟姉妹)のためのサイト Sibkoto(シブコト) 愚痴るだけでも、他の人の投稿を見るだけでも構わないと思い…

自分だけが変という感覚

最近現実できょうだい児の人と知り合いました。 段々と仲良くなって、お互い彼女作らないの?という話から きょうだいがちょっと…という話から お互いがきょうだい児であることを知って そこからはきょうだい児あるあるなどを話しまくって 久しぶりに時間を…

思春期のダウン症きょうだい児についての論文

ci.nii.ac.jp http://repository.kurume-u.ac.jp/dspace/bitstream/11316/393/1/shinri13_19-28.pdf 内容の要約 結果 問題点改善点 内容の要約 思春期のダウン症きょうだい児とその保護者54組と 比較群として健常児者のきょうだい児とその保護者104組を対象…

オススメの本

学生の頃に読んで衝撃を受けた本を紹介します。 島崎藤村 破戒 超有名なので知っている方も多いと思います。 簡単なあらすじは 出自がエタであることを隠している主人公は周りに怯えながら日々を生きていましたが色んな人に出会い、影響され自分の出自、運命…

障害者のきょうだいは孤独を感じる

人が多いのではないでしょうか? 僕もずっとそうでしたし、今でもふと感じます。 学生時代は兄弟が健常者の人に憧れを抱いたり 兄弟がいない人も羨ましいなと思ったり とにかく、友達なら大体羨ましいと思ってました。 自分と同じような障害者のきょうだい児…

きょうだい児あるある?

きょうだい児の人なら思春期の頃などに経験して少なからず共感してくれそうなことを挙げてみますまぁ、僕だけのも沢山ありそうですが きょうだい=障害者のきょうだいの意味です。 この本お勧めです、読んでみる価値があります。 家族で出掛けるのが嫌だった…

きょうだい児 兄弟児との結婚について ダウン症編

ダウン症に関しては 僕の家族の障害と違うので あくまでもネットで調べたり、本で読んだ 一般的な話しか出来ません。 学問的にきちんと知りたい方は医師にご相談を ダウン症の方の家族の方なども沢山ブログをやっているので 詳しい日常の現実が知りたい方は…

きょうだい児に対する心のケア

きょうだい児に対する心のケアって 最近言われるようになったのだろうか 僕はずっとそういう話題を意図的に避けてきたから分からない 自分でもよくわからないけど そういう集まりや集団に行ったら なんとなく負けというか 余計悲しくなりそうだったから 興味…

きょうだい児 兄弟児との結婚について 知的障害編

きょうだい児との結婚についてですが この記事は結婚相手がきょうだい児の方はもちろん きょうだい児である僕自身のためにも書きたいと思います。 悩むぐらいなら本当の愛じゃない、結婚するな! とかいういかにもな綺麗事は僕は嫌いです。 もちろんそういう…